• 伊藤有希

レースカーテンの採光効果


最近気づいたこと。

引っ越して11か月ほど経ちましたが。

我が家のリビングの窓は、いまだカーテンがついていませんでした。

窓側にそれまで家具を置いていたこともあり、景色も気に入っていたし、7階で人目も気にする必要もなかったなど。

諸々の理由でつけておりませんでした。

先日模様替えをして、納戸からずいぶん前に買った古いカーテンを引っ張り出しました。

オレンジの安いカーテンはドレープも広がってて、部屋のテイストには会いませんが、なんとなく下げてみました。


佐賀市内の自宅は、マンションやビルが少なく7階の高さでもなかなかの見通しです。

レースカーテンを引いて、しばらくして改めて部屋に入り驚きました。


窓回りが、とても明るいのです。

そしてくたくたの古いレースカーテン…柔らかくてやさしく光を通していたのです。

白いレースカーテンで光が拡散し、周辺の壁に明るく光が回っていて、部屋が以前より明るく感じました。

窓辺が柔らかい雰囲気になり、部屋にいて優しい気分になりました。

インテリアコーディネーターをしていて知識としてはなんとなく知っていたけど。

カーテン一枚がもつ効果。

空間を作り出す力を改めて知り、驚きました。

レースカーテンの持つやさしさ。

光を上手に調節すること。

知ってたようで、わかってなかったのかもしれません。

これまで転居の多い人生だったため、都度窓に合わせてカーテンを増やしたので我が家の窓回りはまだちぐはぐです。

いつか、お気に入りのカーテンを部屋に合わせて下げたいな。

Twitter

Face book:Be hope design

#内装 #インテリアコーディネート #部屋 #生活

2回の閲覧

活動地域:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県

佐賀県佐賀市在住

お問合せはメールにてご対応いたします。

EMAIL:yuki_i@i-d-cycle.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Houzz  - グレーサークル