• 伊藤有希

ウィリアムモリスの魅力



リリカラさん主催のウィリアムモリスのセミナーと、久留米市美術館で開催中のウィリアムモリス展行ってきました。


セミナーでは…

イギリスの内装の歴史、ウィリアムモリスの壁紙や、カーテンを使ったコーディネート例の数々を紹介されて、とても勉強になりました。

そこで感じたのは…

カーテンにトリムを付けたり、ヘムを付けたり、バランスを付けた特別なカーテンというのはインテリアコーディネーターやその専門の人しか売ることができないものの一つだと思います。

既製品には複数の生地を使ったカーテンなんてほとんどありません。

...

これは…勉強しなければいけないな、と再認識しました。



モリスのデザインはとても柄が大胆で、そのクラシカルな雰囲気がなかなか難しい印象でした。 しかし、単色のデザインもあったり、淡いカラーもあったり…その中で繊細な柄がエレガントさを演出しとても上品にモダンやインダストリアル、スカンジナビアなどのスタイルにも調和させることができることを知ることができて、非常に勉強になりました。



いつか出会うお客様が、インテリアとの出会いに誇りをもっていただけるよう、私も知識を蓄えていいご提案をしてゆきたいと思います。


#部屋 #内装 #提案 #お仕事 #インテリアコーディネーター #インテリアコーディネート #インテリア #壁紙 #学び

6回の閲覧

活動地域:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県

佐賀県佐賀市在住

お問合せはメールにてご対応いたします。

EMAIL:yuki_i@i-d-cycle.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Houzz  - グレーサークル