• 伊藤有希

セルフプロデュースとは【働き方会議】


こんにちは。

今日、これからの働き方について相談をしました。

相手は夫。

と、いうのも夫は「こぱんはうすさくら」という障害福祉施設を経営しており、現状の把握や問題点の発見、その解決・防止策などを考えることに長けており、私自身インテリアコーディネーターとして、どのように業務を整理して、仕事に集中できる環境を整えればよいかという点でアドバイスをもらおうと、意を決して時間を作ってもらったわけです。


夫が運営するのは療育をする施設ですが、療育とは「障害がある子供たちに対する支援的な学習や教育」というイメージです。

いろいろ興味をもってしまって集中できない。

こだわりが強く他のひとの気持ちを考えるのが苦手だ。

そんな子供たちに、対策や、うまくできるコツや、習慣化、仕組み作りなどで「できる」を増やして成長を促す…。そのようなアプローチをする場所です。

そういった場で設定される、仕組づくりや、目的に沿った習慣化など、私自身が見えていないことも多いだろうと、人やモノ、環境を改善することのヒントを多く持つ夫に相談したのでした。

結果として、HPを整理して、情報発信のSNSをテーマをもって発信することが課題となりました。

これまで、ついつい、いろいろな媒体に手を出しては中途半端になってしまったり、あっちにもこっちにも似たようなことを投稿して、と思えばしばらく放置してしまったり。

上手に使えてないし、あんまり発信もできてないなあ…。

と、反省をしたのです。

このブログでは、お仕事について思ったことや、事例についての記事を書いて、インテリアコーディネーターってどんな仕事なのかな、どんなサービスを提案してくれるのかな、などが伝わればいいなと思い、私のお仕事に対する気持ちをつづっていければと思います。

では、よろしくお願いいたします。

伊藤有希

#お仕事 #学び

8回の閲覧

活動地域:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県

佐賀県佐賀市在住

お問合せはメールにてご対応いたします。

EMAIL:yuki_i@i-d-cycle.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Houzz  - グレーサークル