• 伊藤有希

お客様の言葉

こんにちは。

インテリアコーディネーター伊藤です。




先日佐賀県小城市方面に行ってきました。

ゆめぷらっと小城でイベントがありまして、「子育てと住まいのセミナー」に参加して気ました。


そこに、先日壁紙を一緒に決めさせていただいたお客様が来場されていて少しお話する機会がありました。

実はこのお客様、引き渡しの1か月前に「クロス決めだけ手伝ってほしい」と工務店様からご依頼いただき、クロス決めの相談だけさせていただいたお客様…。


その後なかなか都合が合わず、完成を見ることなく引き渡しが完了されていたので、すこし気になっていました。


ご挨拶させていただくと…

お客様が笑顔で

「こんにちは!あのときはどうも…!おかげ様で、よかったです。TVボードの裏の色が…いい感じで、よかったです」

と言っていただきました!


感無量ですね。

嬉しいです…!


サンプルを取り寄せたりする余裕もなく、施工中の現場のすこしあわただしいなかで決めていったので…。

大きなダイナミックなデザインはあまり提案できなかったのですが、シンプルで温かく清潔感のあるものでまとめられたかな…、と思います。


写真がないのが残念ですが…。


ちなみに、選んだ壁紙をいくつかご紹介します。

リビングTVボード壁面・ダイニングstudyスペース

Sangetsu:FE6054


茶系の壁紙です。画面で見ると割と暗そうなのですが…。


↑左側の壁ですね。

思いのほか柔らかく優しいベージュとブラウンの間みたいな色です。


よく見ると、ラメが入っていて可愛いのです。


このクロスをTVボード裏とダイニングに設置されたスタディスペースの壁に採用しました。

LDKというおなじ空間なので、一体感をもてるように同じクロスを2か所にアクセント使いをしました。



ダイニングキッチン立ち上がり壁


Sangetsu:FE6013

キッチンは対面式だったので、ダイニング側にL字の壁が出るスタイルだったので、そこにアクセントにホワイトの木目のクロスをご提案しました。

木目なのですがジグザグ模様のリズム感があり、ホワイトなのですっきりと周りになじむので個人的に好きなデザインです。


お客さまが、流し上の手元灯をかわいらしい色付きのものを選ばれたので邪魔しないようなものをご提案しました。


Sangetsuさんの木目の壁紙は、板の模様が細かく整然としたものと荒っぽいものが程よく混在して、凹凸の再現が細かいのでいいなと思います。

こういった、板を並べてナチュラルやカントリーのテイストに合わせやすいタイプの個性的なデザインもわりと一般家庭に合わせやすいです。


今回、実際のお客様のお声を聴くことができてうれしかったです!

これからも頑張っていきたいと思います!



伊藤有希





----------------------------------------------------------------------------------------

壁紙・クロスのご提案依頼はこちらまで。

リフォーム・クロス交換のご依頼も承ります。


Be hope design 伊藤有希

E-MAIL:yuki_i@be-hope-design.com

当ホームページのお問合せからもメールいただけます。


佐賀県・福岡県・周辺で活動中!


活動地域:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県

佐賀県佐賀市在住

お問合せはメールにてご対応いたします。

EMAIL:yuki_i@i-d-cycle.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Houzz  - グレーサークル